FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.11 生きてます
生きてます。でも死にそうです。
今日から臨床現場に入って、さっそく色んなこと教わってます。
器械の種類が多くて、もうなんだか頭がパンクしそうです…。
病棟配属の子たちが、
「実際、最初の頃はやることなんにもないよねー」的な話をしていて、この差は一体なんだろう、とがっかりしました…。
手術部の看護師さんも、「実習で習ったことないことばっかりで、新人さんにはつらいと思うけど、ぜったい使える看護師になるから…!がんばって!」といわれました。
うん…がんばるけど、私耐えられるかな…。
心も身体もストレスにはだいぶ弱い疾風です。

とりあえず、明日はプリさんの器械出し見学です。
(看護用語多用ですみません。わからなかったらお近くの看護師さんにお聞きください)

そうそう、先週のアクシデンツ。
書こうと思ったんだけど、めんどくさ…(コラ)

えと、えと。
土曜日のことでした。
私は4~5時くらいに用事が終わるので、用事が終わったら幸紀に連絡をすることになっていました。
4時過ぎに幸紀からメール。
「4時だったっけ?ついたらメールくれるんだっけ?」
4時待ち合わせだと思ってた幸紀が待ちぼうけだといけないので、私は返信しました。
「ついたらメールするよー!たぶんもうちょっとかかるー!」
用事が終わってケータイを見ても、返信がなかったので、おかしいなとおもって駅に向かう途中に電話をかけてみました。
「おかけになった電話は、電波のとどかないところにいるか電源が…」
ん?なんだ?
まあいいや、と思って地下鉄に乗り、乗り換えのときにもう一度電話をかけてみる(いや、ていうかもうすでに20回くらいはかけてたんだけれども)
「おかけになった電話は、電波の…」
!?
ヲイ幸紀!コラ幸紀!
なんなんだ、もしかして地下鉄の駅に行っても幸紀はいないんじゃ…。
あー、あれかな、ケータイの電池が切れたのかな?
と思って、待ち合わせ場所に到着。
いねぇ!!(涙)
電話をしてもやっぱりでなくて、あれぇ?と思い、とりあえず幸紀の家にいってみることに。
(15分後幸紀宅到着)
玄関に自転車がないので、いないんだろうと思い、一応呼び鈴を鳴らしてみる。
ぴんぽーん。
ぴんぽーん。
かしかしかし(ドアをひっかいてみた)
・・・。
ぴんぽーん。
かしかしかし(再度ドアをひっかいてみた)
いねぇ!!(涙)
寒い中歩いてきたのに…!!!
しかたがないので、駅に戻ることに。
(15分後駅に到着)
一応、改札に戻ってみるけど、やっぱり誰もいない。
むぅ…。これはもしかしたら、何か事故にでも…いやいやいや。
そうだ、もしかしたら病院に呼び出されたのかもしれない。
幸紀と同じ病院の友達に電話。
友達「えー?病院はなんにもないよー!あいつどこ行ったん…!?私からも電話かけてみるねー!」
数分後、友達から電話がまたかかってくる。
友達「圏外だね…まったく…。とりあえず私も何回か電話してみるから、疾風はミスドにでもいったらいいよ!寒いでしょ!」
ということで、一応バスセンターにいないかどうか一回り見てからミスドにいこうとして、思いついて電話をしてみる。
プルルルルル…。
ん?つながった…!?
幸紀「ごめ…!」
疾風「笑 どこにおるん??」
幸紀「××にいたら圏外だった…!!今どこにいるのー?」
疾風「××の近くだよ。てかもう見つけたし」ブツッ

ということで、無事会えましたよ。笑
疾風可哀想…(コラ)
幸紀もだいぶショックを受けていたようなので、よしとします(え?)

さて、明日の手術の準備しないと…ああ…
スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://hayate555.blog17.fc2.com/tb.php/342-8fb3cc31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。